小説・第ニ話 AGIボナパルト

タリム盆地から眺める天山山脈

「多国籍犯罪企業 WSSPは一方でウイグル独立を影で操り、もう一方で手術ロボを世界中に普及させようとしている。また、国土と水源の買収も進めている。一体、彼等は何が目的なのだ。」と、賀須吉英(がすよ ...

国際関係の知識

スパコンとAI(人工知能)スーパーコンピューターのイメージ

 スパコン(スーパーコンピュータ)の性能では中国はアメリカと毎年1,2位を競い合っています。『天河二号』から続いて『神威・太湖之光(しんい・たいこのひかり)』の2機でスパコンラ ...

小説・第ニ話 AGIボナパルト

フランスで建設中の国際熱核融合実験炉ITER(イーター)

 公益財団法人みやこ財団での国土防衛会議は続きます。

「次に、多国籍犯罪企業WSSPの動向ですが、医療機器分野に触手をのばしていることが判明しました。」と榊理事長は述 ...

エネルギー問題の知識

国内の原子力発電所日本の原子力発電所

 国内全17の原子力発電所はすべて核分裂炉を使用しています。核分裂炉では、ウラン235の原子核に中性子を当てて核を分裂させ、同時に発生する熱で発電する仕組みになっています。原子力発電所で利用するウラ ...

小説・第ニ話 AGIボナパルト

人口砂嵐のイメージ

 東京都千代田区麹町一丁目、新宿通り「半蔵門」交差点の近くに立地し皇居と秘密の地下通路でつながっている公益財団法人みやこ財団ビルでは、地下2階の特別会議室で国土防衛会議が開催されています。この特別会議室は馬蹄形式の会 ...

国際関係の知識

G7G7参加国

 日本、アメリカ、フランス、ドイツ、イギリス、イタリア、カナダの主要7か国のグループであり、毎年持ち回りでサミット(主要国首脳会議)で世界の経済・政治的課題について討議されています。2016年5月26・27日には日本で「 ...

小説・第ニ話 AGIボナパルト

bonaparteのイメージ

 大阪市北区中之島にある国立国際美術館で開催されているブリューゲル「バベルの塔展」に不動産コンサルタント西川真が多忙にもかかわらず足を運んだのは、この未完成の塔が神の怒りに触れるまで天を目指していたことに、 ...

後継者育成の知識

外国語習得

 バベルの塔の建設を妨げるために、神は言語をバラバラにし、人々は全ての地に散らばったと旧約聖書創世記第11章に記載されています。太古から言語の壁は高かったのです。

 また、エスペラント語など、統一言語を生み出そう ...

小説・第ニ話 AGIボナパルト

左側が現在の中朝友誼橋(ちゅうちょうゆうぎきょう)

 平壌発の特別列車が停車する1番ホームでは、通常は旅客とその送迎者との別れや再会で涙する姿が見受けられ旅情を誘うのですが、この日は全くそのような光景を見られることはありません。代わりに ...

国際関係の知識

北朝鮮核兵器問題北朝鮮核ミサイル

 金正恩(キム・ジョンウン)委員長は三代目の過激な独裁者です。米中露と対等に会話するためには核兵器の所持が前提と考えており、それによって自己の既得権益を守ることに躍起になっています。それ故、側近であろう ...