小説・第ニ話 AGIボナパルト

理事会は二つ目の議題に入ります。