小説・第ニ話 AGIボナパルト

半島北の独裁者は亡命し平壌からロシアに向かう列車に乗ります。