5分で読めるマイナス金利

日本銀行サイトで「5分で読めるマイナス金利」(2016年3月25日作成)が公開されています。
マイナス金利政策の実行により預金金利が下がるが消費を悪くする規模ではないとし、景気を良くして2%の緩やかな物価上昇を目指すことでデフレを脱却し、日本経済はもっと元気になり預金金利も上がるとしています。
そして、「この政策はとても強力です。いずれ『プラス』の効果がはっきり出てきて、明るくなってくると思います。」で結んでいます。一度、ご覧下さい。
「5分で読めるマイナス金利」
マイナス金利政策により、銀行の円預金金利は、普通預金・貯蓄預金 0.001%、定期預金 0.010% であるのに比べ、個人向け国債は元本保証、最低金利 0.05%保証なので人気を高めています。
財務省サイト「個人向け国債窓口」